株式会社慶應学術事業会は慶應義塾の関連組織です

プロパティマネジメント事業

プロパティマネジメントシステムを導入し、慶應義塾から一貫教育校を含めた各キャンパスの総合的施設管理を受託しています。

プロパティマネジメントの主要業務

経験豊富なマネジャーが各キャンパスに常駐し、協力会社スタッフとともに施設全般の運営管理に万全を期しています。

オペレーション業務 空調をはじめ各設備機器類を運転・制御し、機能を十分に発揮させ安全で快適な環境を提供します。
メンテナンス業務 常に施設・設備を点検し、不具合箇所をいち早く発見・補修し、機能を維持し良好な状態を保全します。
ハウスキーピング業務 計画的な日常清掃および定期清掃により、施設を常に清潔な状態に保ち、衛生的で快適な環境を維持します。
セキュリティ業務 火災、事故、犯罪を予防し、不法侵入等の不正行為を排除することで施設利用者の安全と財産を守ります。
サービススタッフィング業務 設営、受付、給茶、その他用務に要員を手当てし、各種イベントやプログラム等学内の円滑な運営をサポートします。

プロパティマネジメントの役割

日常のPDCAサイクルを回すなかで各現業業務を統括するとともに、地球環境対応、セキュリティ、コンプライアンス等の重要テーマに対してソリューションを提供し、キャンパス価値の向上を目指します。
PDCAサイクル

PAGETOP
HELLO KITTY © 1976, 2015 SANRIO CO., LTD. APPROVAL No. G561731
© 2001-2017 Keio Academic Enterprise. Co.,Ltd.
Powerd by BizVektor